音痴克服法|音痴を知ることで克服できる!

 

スポンサード リンク


カラオケカラオケは歌を楽しむだけでなく、友達を増やしたり、恋人との出会いの場になったり、ビジネスチャンスをつかめる可能性さえ秘めている素晴らしいコミュニケーションツールです。

そんな凄いツールですから、カラオケから逃げていては非常にもったいないのです。

それ以前に、歌うということは非常に楽しい遊びですから、「音痴だから…」とカラオケから逃げずに楽しめるようになって頂きたいのですが、ほとんどの音痴の人は「生まれつき音痴だから…」と諦めています

音痴を克服する方法
実は、プロの歌手を目指すのではなく、カラオケに行って恥じをかかない程度であれば、音痴を克服する方法は意外なほど簡単なのです。しかも、カラオケ教室に通ったり、ボイストレーナーに教えてもらう必要などなく、自宅での練習だけで歌は上手くなりますので安心して下さい。

ただし、方法を間違うと、一向に上手くならないということになりかねません。しかも、

難しいことを長期間続けるような方法では、プロになる訳でもないのであれば続くはずもありません
。従いまして、我流で音痴を克服するのではなく、最短距離で音痴を克服できるよう必要なことだけを練習するようにして下さい。

音痴を克服し、歌が上手くなる3つのポイント

@1曲を集中的に練習する。
A短期間で音痴を克服でき方法である。
B自宅で練習することができる方法である。

たった3つですが、その3点を踏まえている方法であれば、三日坊主の人でもスクールに通うことなく歌が上手くなります。1曲を上手く歌えるようになれば、あなたはきっと他の曲も練習したくなります。その頃には、カラオケの苦手意識など全くなく、いつ誰に誘われてもカラオケを断ることがなくなっているはずです。そうなると「好きこそものの上手なれ」と言いますが、どんどん歌が上手くなってカラオケが大好きになっているはずです。
歌が上手くなる方法
ただし最初の1曲がとても大切です。その1曲目を失敗すると、あなたは歌が上手くなりたいなど思えなくなり、カラオケから逃げ続けることになってしまいます。従いまして、最初の1曲をとにかくしっかり歌えるようにして下さい。といっても、方法さえ間違わなければ、そんなに難しいことではないですから…。

スポンサード リンク









全国には数え切れないくらいのカラオケボックスがありますし、スナックなどではカラオケを置いていない店などないほどです。会社やサークルなど、数人以上が集まればカラオケで歌を歌う機会は多いかと思われます。ただ、自分は音痴(オンチ)だと認識している人にとっては、カラオケは苦痛以外の何ものでもありません。そのため、プロの歌手になるつもりはなくても、オンチを克服して人前でカラオケを堂々と歌えるようになりたいと思っているはずです。音痴を克服して歌が上手く歌えるようになれば、あなたの行動範囲はきっと今まで以上に広がります。そして、友達関係やビジネスで良いことが増えるのは間違いないと言えるほど、カラオケは人生の中でチャンスを掴む手段のひとつとなっています。そんなカラオケですから、音痴を克服する方法を知って、歌がうまく歌えるようになりたいと考えている人は多くいます。なお、友達関係やビジネス云々ではなく、オンチのまま恥ずかしい思いをするがイヤだという単純な理由から、歌が上手くなりたいと思っている人も大勢います。いずれにしましても、歌が上手くなりたいという思いは同じなのですが、音痴を克服するのは難しいと思っている人が多いのには驚かされます。プロの歌手になるというのであれば別ですが、人前で恥ずかしい思いをすることがない程度であれば、方法を間違わなければ意外なほど簡単に歌が上手くなります。カラオケで歌うことを前提にして、まず1曲をマスターして下さい。あなたの18番を作ることが出来れば、あとはレパートリーを増やすのは簡単です。ボイストレーナーなどに教えてもらうと、1回数千円のレッスンをを何回も受けなければなりません。そこまでしなくても、自宅で音痴を克服する方法はありますので安心して下さい。あなたも正しい方法で練習すれば、きっとカラオケが好きになれるはずです。そうなれば、あなたも飲み会などの集まりで「カラオケ」や「歌」という言葉にヒヤヒヤすることがない人生を送れます。方法さえ間違わなければ、きっと大丈夫ですから安心して下さい。